2021-02

スポンサーリンク
文豪たちのわやなストーリー

予言書だった宮沢賢治の童話!5作品に描かれた未来の世界とは?

宮沢賢治が予言者だったというのは知っていますか?宮沢賢治が見た未来の世界を童話の中で表現することで、現代にメッセージを送っているというのです。誰もが一度は読んだあの名作に隠された予言。宮沢賢治が伝えたいことは何だったのでしょうか??
幕末・明治時代のわやなストーリー

シーボルト事件は幕末のスパイ戦!間宮林蔵が暴いたニッポンの危機

間宮林蔵といえば、樺太を発見した探検家だと思ってますよね。本当はそれだけではなくスパイだったのです。シーボルト事件では、同じくスパイのシーボルトとスパイ戦を戦わせたとも。幕府公認の隠密=スパイであった間宮林蔵から日本の安全保障を考えます!!
幕末・明治時代のわやなストーリー

″誠の道″を貫き土方歳三と五稜郭まで戦った新撰組一の怪力・島田魁

幕末京都を恐れさせた人斬り集団新撰組。その中には、心優しき男たちもたくさんいました。新撰組一の怪力といわれた島田魁もそのひとり。副長・土方歳三とともに箱館戦争まで戦い抜き、明治時代を新選組の生き残りとして″誠の道”を貫いた生き様をご紹介します!
幕末・明治時代のわやなストーリー

西郷隆盛は薩摩の隠密だった!顔写真を嫌った理由と生存説の真相

明治維新の立役者・西郷隆盛には、なぜか顔写真が残されていません。それは、“西郷隆盛は薩摩藩の隠密だった“からという噂があります。それを裏付ける西郷家と隠密とを結ぶ共通点がいくつも存在するのです。顔写真を残さなかった西郷隆盛の裏の顔に迫ります!!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました